novita
2018.08.07 名古屋日伊学院 夏季休暇のお知らせ

8月10日(金) 〜 8月17日(金)は夏季休暇のためお休みいたします。

尚、8月10日(木)〜23日(木) クラスレッスンは休講致します。

*上記期間(8/10〜8/17)は、名古屋日伊学院でのイタリア語検定の申込み受付ができませんのでよろしくお願いいたします。

 

Vi auguriamo buone vacanze!


2018.08.07 イタリア語会話レギュラーコース申込受付中!

入門から最上級レベルまで、プロのイタリア人講師の指導により、長年の経験から生まれた信頼できる学習プログラムを使い、

「聴く・話す・読む・書く」の実用コミュニケーション能力を養います。      レギュラーコースの詳細はこちら ⇒ レギュラーコース

 

   ■2018年 9月度入門・初心者体験レッスン –  9月15日(土) 15:00〜15:45 

 

   ■レギュラー会話コース体験レッスン申込受付中!

          – 入門(A1)クラス    毎週水曜日 19:00 〜 20:30  ⇒  体験レッスン随時受付中!  

          – 入門(A1)クラス    毎週木曜日 14:00 〜 15:30    体験レッスン随時受付中!  

          – 入門(A1)クラス    毎週月曜日 18:30 〜 20:00  ⇒  体験レッスン随時受付中!         

      – 入

        - 初級(A1)クラス    毎週木曜日 19:00 〜 20:30  ⇒  体験レッスン随時受付中!

          – 初級(A1)クラス    

          – 中級(A2)・上級(B1)・最上級(B2)クラス ⇒ オンラインレベルチェック  レベルに合ったクラスで体験レッスン!


2018.08.01 2018年秋季 第47回 実用イタリア語検定試験 申込受付中(8/14まで)!

第47回秋季イタリア語検定試験の実施要項は下記の通りです。第36回検定より新たに準2級が追加になりました!

*実用イタリア語検定の詳細については、イタリア語検定協会WEBサイトをご覧下さい。

 

■試験日:  10月7日(日)

               二次(1,2級一次合格者) 12月2日(日)

■実施級:  1級・2級・準2級・3級・4級・5級

■試験地:  札幌・仙台・東京・横浜・金沢・名古屋・京都・大阪・岡山・広島・宮崎・福岡・那覇・ミラノ・ローマ

■申込受付期間:  2018年7月13日(金) – 2018年8月14日(火)  

        *2017年最新版販売中! *2016年以前の検定過去問題集も販売しております。


2018.06.24 ITALIA amore mio! 日本最大級のイタリアフェスタが名古屋に初上陸! *終了

❤︎ フェラーリ・ランボルギーニ・マセラッティなどの憧れのイタリアのスポーツカーやバイクが大集合!

❤︎ イタリア映画プレミア上映をワンコイン(500円)で!

❤︎ ここでしか味わえない本格イタリアンやワインなど名古屋に限定登場!

❤︎ 豪華客船の旅が当たるスタンプラリー開催!

❤︎ 言わずと知れた伊達男パンツェッタ・ジローラモ登場!

 

■日   時・・・2018年 7月21日(土), 22日(日) 10:00〜20:00  *入場無料

                       *会場内にて、体験レッスン・レベルチェック・留学相談などを行います!

■主 催・・・在日イタリア商工会議所 ITALIAN CHAMBER OF COMMERCE IN JAPAN

■場   所・・・名古屋テレビ塔   〒460-0003 名古屋市中区錦三丁目6-15 


2012.05.19 イタリア人パートタイム講師募集! Offerta di lavoro per insegnante part-time

現在、名古屋日伊学院ではイタリア人のパートタイム講師を募集しています。

イタリア語を教えることに興味があり、講師の経験がある方、もしくは外国人にイタリア語を教えるコースを修了している方を希望します。

興味がある方は、名古屋日伊学院まで郵送もしくはメールにて履歴書をお送りください。

Siamo alla ricerca di un insegnante d’italiano con contratto part-time, già in possesso del visto.
Possibilmente una persona positiva e che abbia maturato un minimo di esperienza e preferibilmente abbia un diploma dell’insegnamento dell’italiano a stranieri. Non è necessaria la conoscenza della lingua giapponese.

A chi fosse interessato, chiediamo di mandare il curriculum via email o via posta.


PAGE TOP